2015年1月のぼやき

2015年1月29日(木)

今朝は冷たい、冷たい風の吹く、寒い朝でした。
この2~3日、仕事で留守をしている夫に代わり
愛犬マックスの散歩とウコケイの餌やりは、
娘と分担、今日は私の当番でした。
久し振りに行くマックスとの朝の散歩は、
慌しかった、この1ヶ月が嘘の様な、
ゆったりとした時間が流れ、やっと日常の生活に
戻れた実感と、幸せな気分に浸るひと時となりました。

25日(日)は見てくんしゃい大詫間おひなさまかざりに
孫の純苗(あやね)を連れて出かけました。
大詫間の趣味の会の女性と、こども達が作った
手作りの約3000体のおひな様に出迎えられました。

この行事は、子ども達や女性だけでなく、男性も会場つくりや
駐車場係に参加し、地域あげての素晴らしい催し物です。
人の多さにびっくりした孫は、最初は泣きじゃくっていましたが
その内、ほのぼのとしたおひな様に癒されて、笑顔になりました。
空き容器やパックを利用した手作りのおひな様。
毎年、見せてもらって感動しているのですが
今年は、地域の人たちの思いや、ぬくもりを感じる情景を
孫にも見せることができて、本当に良かったと思いました。

2015年1月23日(金)

1月も残すところ10日余りとなりました。
改めて“あけましておめでとうございます”
大変遅くなりましたが「羊年」初ブログです。

 

暮れから正月にかけての佐賀県知事選挙で、
夫も私も、家中ひっくり返った様な年明けでした。
それでも1月1日の早朝に毎年開催される恒例の
耐寒ラジオ体操会、五社参り・走ろう・歩こう会
には参加し、佐賀市民の皆様の、この一年のご多幸と
発展をお祈りさせていただきました。

 

今朝は、一ヵ月ぶりに庭でゆっくり過ごすことができ、
愛犬マックスと戯れ、サクラソウを眺めながら新知事
誕生の喜びを一人で噛みしめました。

新知事が誕生してから、私宛に知人から来たハガキの中に、
「当確の瞬間嬉しくて涙が出ました。
             貴女の一心不乱のお姿に敬服です。・・・・」

と書いてありました。これを読んでまたまた涙でした。
本当に皆さんありがとうございました。


妻のぼやき一覧へ≫

(C)ひでしま敏行後援会. All Rights Reserved.