妻のぼやき

活動コラム妻のぼやき

妻のぼやき一覧へ≫

2021年6月10日(木)

梅雨の中休みといっても、尋常ではない暑さ・・・。
昨日今日の、35度前後の真夏日・猛暑と。
今朝は我が庭を一回り・・・。
アガパンサスのうす紫の花やナデシコに似た白い花が、雨待ち顔で
咲いていた。

 

この処、朝から暑い日が続くので“リハ散歩”は夕方の時間帯にし
城内公園のお濠巡りをします。
春夏秋冬お濠の回りは、お花の宝庫。
最近は、水際の菖蒲の花に昔ながらの紫陽花、

 

アメリカデイゴの赤い花が目を楽しませてくれます。

 

6月10日(木)。
今日は“時の記念日”。
昔から「時は金なり」と言われ、今は「5分前行動」が推奨され、時間に
ゆとりを持つ事で遅刻は勿論、車を運転する私にとっては交通安全も確保
出来る。
私も、常に5分前行動を心掛けているつもりですが、これがぁ~~。
「言うは易し、行うは難し」の世界のようです
これからも、時の記念日に限らず「心がけ」を常に意識して行動しようと
思います

6月9日(水)。
101回全日本サッカー選手権大会2回戦がホームで開催され、サガン鳥栖は
「J3ロアッソ熊本」と対戦。
「1-0」でサガン鳥栖が勝利しました。
他J1チームが番狂わせで、格下チームに敗れるゲームが続出した天皇杯。
3回戦に進んだサガン鳥栖に拍手。
ガンバレ! ガンバレ! サガン鳥栖 !!

 

2021年6月3日(木)

梅雨らしい、シトシト降りの今朝。
傘をさして畑を一回りする。
今は、野菜類の花咲く頃。
ズッキーニが実り、黄色の花をつけている。
夫が毎朝欠かさず、丹念に雌花と雄花を人工授粉をした努力の賜。

 

畑一杯に広がるカボチャの蔓、覗くとカボチャが・・・。人工授粉(夫)
の甲斐あって。

 

観賞用?のニンニクの赤紫の花が勢いよく咲き、ガクアジサイの紫の花と
競い、傍らには孤高の花、桔梗の紫の花が凛とした佇まいで。
紫三昧の美しさ・・・。

隣に住む娘婿の、花可愛がりはよく知っていたけれど・・・。
去年、害虫に茎葉まで食べられ咲かずじまいに終わった、クチナシの花を
今年は害虫を見つけた都度々に、退治してくれ無事に香り立つ白い花を
咲かせました。

又、孫達が飼っているメダカの水鉢に、睡蓮の苗を入れて一輪の花を
咲かせました。花に心寄せる守り人です。

今日は、雲仙普賢岳の大噴火から30年・・・。
TVの画面一杯に噴煙が雲のようにそそり立ち、必死で逃げる人達・・・。
今でも、目の底にやきついている。私の叔父、叔母、従兄等が島原に住んで
おり、安否を確認した事が忘れられません。あれから30年・・・。
それから災難続きの“平成”を経て、令和の“コロナ禍”。忘れる頃どころか
災難は、手を変え品を変えやってくる。
それでも私達は、くり返し乗り越えていく“力”を失わない。

5月30日(日)。
サガン鳥栖は、連戦とアウェーの負荷をものともせず「ヴィッセル神戸」と
対戦。ここでも、若手の力強いプレス等で「1-1」の引き分け。
8戦連続の負けなし!
ガンバレ! ガンバレ! サガン鳥栖 !!

 

 


妻のぼやき一覧へ≫

(C)ひでしま敏行後援会. All Rights Reserved.