妻のぼやき

活動コラム妻のぼやき

妻のぼやき一覧へ≫

2018年1月18日(木)

今朝は、雪に見舞われた先週の寒さから一転、暖かい朝でした。
夫が出張で不在だったので、ゆっくりしたい思いもよぎったけれ
ど、自分の健康のためだと思い直し、頑張ってラジオ体操会場の
本庄神社へと向いました。
神社で手をあわせ、ラジオ体操で体を動かし、心身共にすっきり。
「あーやっぱり、来てよかったー」と・・・。
わが家の玄関には、暮れに知人から頂いた「みちのく初桜」の
枝々に薄紅色の、可憐な花が咲き揃っています。

 

家の中は、ひと足早い“春”が来たよう・・・。

1月12日(金)は、浪漫座で開催されたニューイヤーコンサート
に行きました。

 

佐賀市プロモーション大使でもある吉武大地さん、宇都宮直高さん、
みやき町のプロモーション大使の宮原健一郎さん、ピアニスト/尺八
演奏家の松村湧太さんらのハートフルな仲間達とのジョイントコン
サート。
私の友人で、若手演奏家の支援者でもある方と一緒に、素晴らしい
歌声と尺八の音に酔い痴れました。
翌日は、友人が思い立って?・・・。 夕方から車で吉武さん達と
長崎ハウステンボスの“光の王国”へ !!

美しいイルミネーションの別世界を堪能しました。
若人達の持つ、未来へ向かうエネルギーに触れ、元気を頂いた2日間
でした。

阪神大震災から“23年目”の1月17日(水)。
家族を失い、絶望のドン底に落とされた方々の胸の内は「23年」は、
刻が止まったままだろうと思います。
自分の身に、いつ何が起こっても不思議でないからこそ、現在の無事を
感謝し、真剣に備える日々をこころがけようと思いを新たにしました。

2018年1月10日(水)

明けましておめでとうございます。
この一年もどうぞよろしくお願い致します。

 

因みに戌年生まれの私は、6回目の“年女”となります。

元旦は、午前0時からの佐嘉神社でのカノン砲の祝砲と共に
新年の挨拶。

 

それから一旦帰宅して午前2時ごろ就寝。
午前5時に起床し、ついたち行事の家の四方に酒、塩を撒く。
そして午前7時から、ラジオ体操、新春五社参りの歩くコース
の三社参り、地元での三社参り。

 

その後、金刀比羅神社と参拝尽くしの元日でした。

正月行事が続く7日(日)。
七草粥を炊くため早起きし、夫と共にラジオ体操へ・・・。
無病息災を願うのも、そこそこに、七草粥を食べた夫はそこから
大忙しの一日でした。

 

「出初式」へ行くため、消防服に着替え8時20分に出発。

帰宅する間もなく背広に着替え、「成人式」式典へ。
夕方は、「12日会」(佐高第12回卒業の仲間)の夫婦同伴の
新年会へ・・・。
毎年の事ながら、着たり脱いだり、脱いだり着たりの
「まるで着せ替え人形」の夫でした。

 


妻のぼやき一覧へ≫

カテゴリ内のメニュー

(C)ひでしま敏行後援会. All Rights Reserved.