2016年5月のぼやき

妻のぼやき一覧へ≫

2016年5月26日(木)

5月19日は私の70回目の誕生日。
私も、いよいよ“古稀”を迎えました。
知人から誕生日プレゼントに、珍しいアジサイを頂きました。
オランダ産のマジカルシリーズという品種で、色が神秘的で
秋まで楽しめる花だそうです。

車の免許更新もこの時期でしたので、高齢者講習を受ける
「ハメ」に。「メガネ使用」という判定に、古稀はめでたし、
されど・・・の心境です。

誕生直後(生後6日)で大地震を初体験した
孫・葵衣(あおい)の宮参りを23日にやっと
済ませました。

健やかな育ちと幸せを願い、神様に手を合わせました。
葵衣は、色んな試練も乗り越えていける力強さが
ありそうな気がします。
純苗と葵衣の成長を楽しみに、少しでも支えになりたいと
思う、ばあばです。

2016年5月13日(金)

昨日の爽やかな五月晴れとうって変わり、
今日は朝から初夏の蒸し暑さ。

青葉若葉の緑が映える庭の中にある、更紗ウツギやヤマボウシ、
コバノズイナの優しい白い花が、少し疲れた身体を癒してくれます。

8日(母の日)は、わが家にも台湾に住んでいる家族から
カーネーションが届きました。
うれしいですねー。ありがとう。

4日(みどりの日)は、夫と共にベストアメニティスタジアムへ
サガン鳥栖の応援に行きました。
この日は、「レディースデー 〜集え!勝利の女神たち~」と銘うった
記念試合で、当日限定のピンクのユニホームが来場者全員にプレゼント
されました。

スタンドがピンク色に染まり、選手と一丸になって勝利への気持ちが
高揚したものの・・・。
湘南ベルマーレに一瞬のスキをつかれて、あえなく勝利の女神が遠ざかり
「0-1」の敗戦。
でも、試練にめげず、次の試合へ立ち上がっていこうと、心に誓った
私でした。

 

5日(こどもの日)は、博多座で宝塚宙組の九州公演「王家に捧ぐ歌」の
初日舞台がありました。
宙組トップの朝夏まなとさんは、佐賀市出身で舞台を観るのは3度目ですが
朝夏さんの「将軍ラメダス」は凛々しく、歌もダンスも息をのむほどの力強さ
でした。
まさに、絵のような「夢空間」に浸ったひと時でした。

 


妻のぼやき一覧へ≫

(C)ひでしま敏行後援会. All Rights Reserved.